ドクターズマガジン

DOCTOR‘S MAGAZINEは、ドクターの素顔や人生観の紹介、病院や医局の情報、その他医療に関連する様々な情報の提供を通して、ドクターの将来および日本の医療の将来のあり方について読者とともに考えるヒューマンドキュメント情報誌です。
1冊500円です。定期購読は、年間5,500円です。民間医局会員の方には、毎月無料でお届けいたします。

※お届けは日本国内に限らせていただきます。予めご了承下さい。
今月の読みどころ
■ドクターの肖像
藤堂 具紀
(東京大学医科学研究所 教授 先端医療研究センター先端がん治療分野)

藤堂具紀先生が今切り開こうとするのは、がん患者に「手術」「抗がん剤」「放射線」という選択肢に加える「ウイルス療法」です。ウイルスといっても「魔法のようにがんだけを消滅させる」もので、今後のがんの治療を大きく替えるこの療法がもうすぐ認可されようとしています。救われるがん患者が増える日も近いでしょう。 </br> 日本で新薬の認可が下りるためには大変な苦労が必要ですが、そのジャングルにナタを揮って戦っている藤堂先生のストーリーを是非お読みください。

■Precursor -先駆者-
小山 卓史
(さいたま市立病院副院長)

心筋梗塞を起こした患者が処置の後に、再潅流傷害を起こすことがあります。この治療法として「乳酸加ポストコンディショニング」を編み出した小山卓史先生。誰でもどこでも良好な結果が出せるものですが、なかなか理解されません。わずか10分の操作で患者の寿命が延ばせることを知り、海外から徐々に注目を浴び始めました。臨床医として患者と向き合う小山先生は、この治療がガイドラインに組み込まれることを目指しています。

■Dr,井村のクリニカルパールズ
かゆみとは皮膚の問題だけではなさそうです。水に触れると痒くなるのが血液の腫瘍??暑い中、アイスと蚊の恨みは恐ろしいようで・・

■Doctor's Opinion
武藤真祐先生は東大卒後、宮内庁侍医からマッキンゼーで経営コンサルタント。その後、在宅療養支援診療所を開業。東北大震災後には石巻にも診療所を開設、第3回イノベーター・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。テーマは「在宅医療におけるイノベーション」。

■目からウロコ
徳田安春先生は「Dr.井村のクリニカルパールズ」の前身である「Dr.宮城のクリニカルパールズ」の監修を長い間務めていただいていました。今回、久しぶりに戻ってきてくださいました。徳田先生の「目からウロコ」が落ちたものは・・・。
ドクターの肖像
藤堂 具紀
(東京大学医科学研究所 教授/先端医療研究センター先端がん治療分野)
がん治療薬開発のジャングルで
”鉈”を揮う革命児-奇才の脳神経外科医-
Forte ─躍進する病院─
東北医科薬科大学病院
Precursor -先駆者-
小山 卓史
(さいたま市立病院 副院長)
Doctor's Opinion
在宅医療におけるイノベーション
(祐ホームクリニック 武藤真祐)
目からウロコ
”Positive Diagnosis”
(臨床研修病院群プロジェクト 群星沖縄 副センター長 岡田 守人)
Dr.井村のクリニカルパールズ
頭痛や強い痒みの原因は?
臨床研修指定病院紹介
多根総合病院
八戸市立市民病院
専門医研修紹介
三重大学医学部付属病院 総合診療後期研修
株式会社麻生 飯塚病院
Spotlight
山形県 病院事務局
杉田玄白記念公立小浜病院
医局紹介
岡山大学医学部心臓血管外科学教室
信州大学医学部脳神経外科学教室
医療過誤判例集
出生直後の新生児の経過観察義務


2016年7月号

民間医局会員になればドクターズマガジンが無料購読!!

ドクターズマガジンは、1冊500円です。定期購読は年間5,500円です。
民間医局会員の方には、毎月無料で配送いたします。

定期購読のお申込み

無料サンプル申し込み

秘密厳守・マイページを開設すると
非公開求人の転職相談ができます

  • 医師賠償責任保険

  • 医師転職・アルバイト探し成功談

  • 後期研修医向け転職支援・アルバイト紹介

  • 民間医局アカデミー

  • 民間医局書店

  • 求人案内とマイページをスマートフォンに対応しました!

  • プライバシーマーク