大阪府羽曳野市・整形外科の常勤医師求人(15-JO002620)

  • 病院

    • 常勤
    • 車通勤可
    • 救急施設

    整形外科専門病院‼オペ症例も県内トップクラスです。

    掲載更新日 : 2020年09月18日   案件番号 : 15-JO002620

    勤務地
    大阪府羽曳野市
    路線
    近鉄南大阪線
    科目
    整形外科
    給与
    10年目専門医:1300万円~部長級2000万円(経験等による)
    日程/時間
    月~金曜8:45~17:00 ※土曜は月1回の午前or終日勤務あり 週5日勤務(実働7時間15分 休憩1時間)
    勤務日数
    5日(週4日(32h)も相談可)
    勤務内容
    外来・手術・病棟管理
    当直
    あり(回数応相談)
    休暇・研究日
    休日:土、日曜日、祝日 休暇:年末年始(12/30-1/3)、リフレッシュ休暇(年3日)
    備考

    手術数:2300件程度
    夜診:あり(回数応相談)
    整形外科専門病院です。
    リハビリ分野にも力を入れており、手術は最終手段とし、できる限り動いて治すこと、患者さんの要望に最大限応えることをモットーに診療をしている医療機関です。
    そのため、セカンドオピニオン的に受診される患者さんも多くいらっしゃいます。
    またスポーツ外傷も多く、10代までの若年層が全体の2割を占めています。
    各分野、専門の医師が在籍しているため、若手の先生にとっては学べる環境であり、中堅・ベテランの先生にとっては思う存分に力を発揮できる環境です。

    【担当者コメント】
    運動器ケアの専門病院で、セカンドオピニオン的に受診される患者も多く、 午前診だけで整形外科初診40名から多い時は70名超え、再診70名程度、リハビリ120名程度来院されます。 
    初診患者数は月1,500名以上、年間で18,000名を超えます。
    来院される患者さんを5~6診体制で診療しており、月水金は(学生や社会人も来院しやすいよう)夕診も行っています。
    リハビリ患者を除いても相当多くの外来患者が来院しますが、口コミで患者さに支持されている証でもあり、たいへんやりがいのある仕事です。
    スポーツ選手の外傷も比較的多く、外来患者年齢層として、10代までの若年層が2割を占めています。
    救急に依存するのでなく外来から手術に至るケースがほとんどで、1日平均7件以上の手術を行い、2018.4-3手術総件数は2,358件となりました。
    しかし、手術至上主義の病院ではなく、他の病院で手術適応と判断されていても、80名を超えるセラピストによるリハビリテーション(運動療法・徒手療法)を軸にした外来保存療法により改善される例が多くみられるのも特徴の一つです。
    外来初診患者の約11%が入院手術患者(外来手術含めると約13%)、初診10名のうち約1名が手術適応で、9人は保存療法ということです。
    手術となった患者さんへは、入院中はもとより、退院後の外来も、徹底したリハビリでしっかりとアフターフォローを行う病院です。
    麻酔科医(常勤換算8名)が充実しており、手術麻酔管理に加えて、術前の全身状態チエックや麻酔外来、術後診察、ペインクリニックの実施などを、また、内科常勤医2名在籍しており運動器疾患周術期管理を行いチーム医療を実践しています。
    「動いて治す」「患者本位」「手術ありきでない」「リハビリの重要性」など当院の治療方針に共感いただける先生をご紹介いただければ幸いです。
    若手医師は、外来では臨床経験を積んで徹底した外来保存療法や手術適応の判断など多くの症例から研鑽を積むことができます。
    外来は5~6診体制で行っておりますので、専門的領域を持つ複数の医師たちからのコンルティングも受けられます。
    また、年間2,400件を超える手術症例を学ぶことができます。
    毎年毎年、患者数増加傾向は続いており、中堅、ベテランの先生方におかれては、思う存分手腕をふるっていただける環境が整っています。

    非公開情報

    以下の情報はご登録・お問い合わせ時にご案内いたします。

    • 施設名
    • アクセス
    • 救急指定
    • 病床数
    • 年次に沿った想定年収
    • 募集背景
    • 職場の雰囲気

今の検索条件で非公開求人の紹介を受ける

医師の求人のほとんどは非公開求人です。お探しの条件にあった非公開求人をご紹介します。