東京都千代田区・科目不問の常勤医師求人(20-JT003052)

  • 企業

    • 常勤

    事業開発 (Medical事業/SaMD)募集♪事業企画・推進の経験者からの応募お待ちしております!

    掲載更新日 : 2021年01月04日   案件番号 : 20-JT003052

    担当エージェントより

    ~当社のVISION~
    「すべての人が、納得して生きて、最期を迎えられる世界を。」
    わたしたちは、テクノロジーを使って医療を変えていきます。
    病院に眠っているデータを活用できれば、ふだんの生活と病気の関係がもっとわかるようになる。
    医師の”技”を”見える化”して伝えていけば、いつでも、どこでも、誰でも、質の高い医療を受けられるようになる。
    医療を身近にすることで、病気になった時に「こんなはずじゃなかった」と感じる人をなくしたい。
    すべての人が納得して生きて、最期を迎えられる。そんな世界を作っていきます。

    「すべての人が、納得して生きて、最期を迎えられる世界を」
    私たちは、「すべての人が、納得して生きて、最期を迎えられる世界を」 ビジョンの実現に向け、
    「つながる」・「みつける」・「動かす」の3つの視点で様々なサービスの開発、取り組みを実施しています。

    「つながる」
    医療機関向けのツール提供や患者接点のデジタル化を通じて、医療従事者・患者の接点をつくり、つなげていく(DX、デジタルトランスフォーメーション)。
    取り組み例
    ・クロン(curon)
    2016年4月に提供を始めたオンライン診療サービス。患者はスマートフォン、医師はPCを使用し、予約から問診、診察、決済、医薬品の配送手続きまでをオンラインで完結させることが可能。
    病院側はcuronの導入費用や継続的な利用料は一切かからず導入しやすい。患者側は自宅や会社などで診療を受けられ、医薬品や処方せんも自宅で受け取ることができる。
    ・バーチャル治験
    2020年4月頃より本格的に展開予定の治験や臨床試験における様々な工程をデジタル化するサービス。
    治験・臨床試験のプロセスを効率化・精緻化できることへの期待は高い。中長期的には、その過程で取得したデータ活用により新たな知見を見出すことも可能と考えられる。

    「みつける」
    介入対象の発見のため、学習用データの取得や個人データの蓄積、分類・予測アルゴリズムを開発(DP、デジタルフェノタイピング)。
    取り組み例
    ・脳梗塞の因子を解明し、認知症を予防するための研究
    東京女子医大と共同で、脳梗塞につながる因子を特定する研究を実施。
    脳梗塞の因子を特定して早期に治療やサポートを提供することで、脳梗塞が引き起こす認知症のリスクを減らすことを目指す。NEDO(国立研究開発法人新エネルギー・産業技術綜合開発機構)の事業に採択。
    ・産後うつの治療に向けた名古屋大との共同研究
    名古屋大と共同で、産後うつの早期発見と支援策を開発するための研究を実施。
    どんな妊婦が産後うつになりやすいのか。その因子を明らかにすることで、妊娠中から介入が可能となり、重症化を予防することを目指す。AMED(日本医療研究開発機構)の事業に採択。

    「動かす」
    介入による行動変容に向け、個々人に最適化した行動変容促進ノウハウを活用しサービス等を開発(Nudge、ナッジ)。
    取り組み例
    ・各種疾病マネージメントプログラムの開発

    ==============================================
     【具体的な仕事内容の一例】
    直近では、テルモ様と下記のような取り組みを始めております
    https://micin.jp/news/2768
    このような取り組みを進めていくことが仕事内容になるのですが、具体的には、企画及び企画マネジメント、
    共同にプロジェクトを進めていく会社さんとの提携、推進、QMSなどを行っていきます。

    【必要な経験、思考】
    上記のうち、2つくらい(例:企画・推進)のご経験がある方が望ましい
    ベースとして、「サイエンスの考え方」がある方
    【あるとよい経験】
    上記を取り組むにあたっては、一番あると良い知識は中枢神経や脳科学
    ==============================================
    ※現段階で公表できない案件も多くありますが、面談・面接ではできるだけ最新の情報をお伝えしたいと思います。
    路線
    JR各線
    勤務地
    東京都千代田区
    科目
    不問
    日程/時間
    裁量労働制
    勤務日数
    裁量労働制
    給与
    400万円~1,500万円 想定年収となります。 ご希望と経験等を考慮し、当社規定により決定いたします。
    勤務内容
    事業開発 (Medical事業/SaMD)
    休暇・研究日
    備考
    • オンコールなし
    【仕事内容】
    2014年に「医療機器プログラムの取り扱いについて」という通知が発出され6年が経ち、日本でも徐々に、治療や診断の支援のためのSaMD(Software as a Medical Device)が上市されつつあります。
    当社は、今まで解決できなかった医療のアンメットニーズに向き合い、SaMDを、アカデミアや製薬企業、医療機器メーカーと共同で開発しています。
    ・医療のアンメットニーズや、様々なサイエンスの深い理解に基づき、SaMD開発をリード
    ・研究者、医療現場、製薬企業、医療機器メーカーなど様々なステークホルダーが関係する領域で、新しいソリューションを構築・普及
    【事業内容】
    ・医療データをAIなどで解析・活用するデータソリューション事業
    ・オンライン診療サービス「クロン」などを手掛けるアプリケーション事業

    【仕事の魅力】
    Beyond the pillやAround the pillという概念は、提唱されてから長らく経ちますが、実際に医療現場にて有効に活用されている事例は多くありません。
    データサイエンティスト、アプリケーションエンジニア、プロダクトマネジャーなど異分野の人材との密なコラボレーションを通じ、本当に意味のあるSaMD開発を行うことが出来ます。
    また創業5年目という、まさにこれから急成長を迎えるフェーズ。
    MICINの根幹を担っていく事業を、主導的にこれから拡大させていくことができます。
    MICINのメンバーは、ヘルスケア以外の領域出身のメンバーも含め、各分野でトップレベルの知見、スキルを持っています。
    あらゆる異分野の知見を取り入れ、新しい価値を世の中に届ける過程で、非常に優秀なメンバーと共に働ける刺激的な環境をご用意しております。

    【必要な条件・経験】
    以下のいずれかのご経験をお持ちの方
    ・製薬企業や医療機器メーカー、医療機関や研究機関での研究開発のご経験
    ・医師等としての、医療現場でのご経験
    ・戦略コンサルタンティングファームにおける実務経験(ヘルスケア領域、R&D領域)
    【望ましい経験・スキル】
    以下のいずれかのご経験・知見をお持ちの方
    ・様々な 疾患領域の広く深い知識
    ・事業企画や事業グロースに関わったご経験
    ・今までの経験をアンラーニングして、さらに自身の成長を加速できる姿勢
    ・自らが強いオーナーシップを持ち、事業を成長させていけるマインドセット
    【その他】
    オンボーディング制度や社内勉強会や月に一度の全社共有会の開催など有り
    事業や業界へのキャッチアップや他部門に関わる情報発信などを大切にしています。
    まだまだはじまったばかりのことも多くありますので、更に磨きをかけていくために、一緒につくり上げていきましょう。

今の検索条件で非公開求人の紹介を受ける

医師の求人のほとんどは非公開求人です。お探しの条件にあった非公開求人をご紹介します。