ドクターズマガジン2016年2月号

今月の読みどころ

■ドクターの肖像

神野 正博
(社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 理事長)

能登半島に位置する恵寿総合病院は、全国的にもよく知られています。1934年設立から現在3代目の神野正博先生、情報化へのヒラメキにより、日本初・先駆けの波を作ってきました。
これまで多くのメディアに登場されていますが、ほとんどが「現在と未来の話」だったとのこと。神野先生のこれまでのお話が出ている記事は他にありません。生きざまをご紹介する「ドクターの肖像」ならではのストーリー、ぜひお読みください。
見開きページは、七尾湾を見渡す恵寿総合病院屋上からの眺めです。

■Precursor ─先駆者─

湘南鎌倉人工関節センター センター長 平川 和男
今や低侵襲手術はどの部分にも適応されつつありますが、16年前からMIS人工関節置換術で実施している平川和男先生。早期に回復できるここだけしかできない手術を受けに日本全国から患者が集まります。

■Dr.井村のクリニカルパールズ

2月はバレンタインの季節。萌先生からのチョコレートをもらうために必死のDr.井村と茶良先生。「バレンタインにチョコ」だけとは限らないようです。

■新シリーズ「目からウロコ」

新しい何かを理解する瞬間、目からウロコが落ちたような気持ちになります。新コラムではそんな「目からウロコ」について書いていただきます。
第1弾は、研修医に大人気の諏訪中央病院院長補佐の山中克郎先生が登場です。

目次

ドクターの肖像

社会医療法人財団董仙会 恵寿総合病院 理事長 神野 正博

20年先の変化に"Be prepared"
全国に躍進、病院経営のイノベーター

Forte ─躍進する病院─

公立豊岡病院組合立 豊岡病院

Precursor ─先駆者─

湘南鎌倉人工関節センター センター長 平川 和男

Doctor's Opinion

社会栄養学とWAVESの勧め
(一般社団法人 日本静脈経腸栄養学会 理事長 東口 髙志)

目からウロコ

Lawrence Tierney先生との出会い
(諏訪中央病院 内科総合診療部 院長補佐 山中 克郎)

Dr.井村のクリニカルパールズ

顎の痺れ、唇の違和感の原因は?

臨床研修指定病院紹介

公立南丹病院
公益社団法人鹿児島共済会 南風病院

後期研修紹介

社会医療法人 北斗会 さわ病院
医療法人徳洲会 札幌徳洲会病院

Spotlight

つるぎ町立半田病院

医療過誤判例集

静脈血栓塞栓症発症の予防措置に関する注意義務

医局紹介

高知大学医学部眼科
東海大学医学部外科学系整形外科学

Medical Topics/Student's Voice

バックナンバーのご案内

民間医局会員になればドクターズマガジンが無料購読!!

民間医局では会員の皆様へドクターズマガジンを毎月無料でお届けしております。
ご興味がある方は、下記よりご登録ください。

民間医局にご登録済みの方
無料購読の申込みをする

民間医局にご登録されていない方
民間医局会員登録(無料)はこちら

※本サービスは医師・医学生専用です。

ドクターズマガジン2016年2月号をお求めの方へ

ご希望の方はこちらからお申し込み下さい。
ドクターズマガジンのバックナンバーは1冊500円です。