医師賠償責任保険

備えて安心!医療に専念できる
"医師賠償責任保険"

医療行為が原因となって患者の身体に障害を与え、法律上の損害賠償責任を負う場合に、
ドクターの被る損害について保険金をお支払いする、賠償責任保険です。

※ご加入いただくためには、民間医局会員の登録(無料)が必要です。
※開業医の先生はこの保険にご加入いただけません。開業医の先生は、開業医向け賠償責任保険よりお申込み下さい。

医師賠償責任保険のご案内

『民間医局』の医師賠償責任保険3つのメリット


【1】補償内容が充実しています。

・ 勤務先を問わず補償
非常勤先やアルバイト先でのご勤務も補償の対象となります。
・ 免責金額0円
損害賠償額が少額の場合も補償されます。
・ 訴訟費用等も補償
弁護士報酬や訴訟費用も補償されます。
・ 高額補償が充実(1事故につき2億円と3億円の補償プランあり)
訴訟リスクに備えて高額補償タイプをご用意しています。
・ 産業医の業務も補償
「嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険」が自動付帯しています。
(支払限度額は一連の損害賠償請求につき1億円、保険期間中3億円)


【2】お手続きはWebから簡単です。

・ お申込みはWebで完結
『民間医局』のマイページから365日いつでも5分でお申込みが可能です。
・ 加入者証はWebで確認
保険期間中の加入者証はマイページからご確認いただけます。
※ 加入者証の表示には保険始期日より1か月程度お時間を頂戴します。
・ ご登録情報はWebから変更
被保険者住所などのご登録情報もマイページから変更が可能です。


【3】保険料が団体割引20%OFFです。

・ 補償のタイプは4種類
どの補償タイプを選んでも保険料に『民間医局』会員限定の団体割引20%OFFが適用されるため、個人でご契約されるよりも安い保険料でご加入いただけます。

※この契約は団体契約で、「嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険」が自動セットされています。
この「20%OFF」は団体割引をさし、基本補償(医師賠償責任保険部分)にのみ適用されます。

1事故2億円タイプも47,710円/年

ご加入中の先生の2人に1人がDタイプ(1事故2億円タイプ)を選んでいます。

※ この保険は、勤務医の先生が対象の保険です。開業医の先生は、開業医向け賠償責任保険よりお申込みください。

支払限度額と保険料(医師1名につき)※団体割引適用後(医師賠償責任保険のみ)

タイプ AB C D E
支払限度額 / 1事故につき
(保険期間中)
5千万円
(1.5億円)
1億円
(3億円)
2億円
(6億円)
3億円
(9億円)
年間保険料 32,310円 41,660円 47,710円 53,360円

2017年6月より、全てのタイプに「嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険」がセットされています。上記各タイプの 年間保険料は、医師賠償責任保険(団体割引適用)と嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険の合計保険料です。 (嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険の支払限度額は、全タイプ共通して、一連の損害賠償請求につき1億円、保険期間中3億円、 年間保険料は1,000円です。

加入前の不明点や疑問などお気軽にお問合せください。

毎月ご加入を受け付けております※保険料は期間分一括払い

タイプ AB C D E
支払限度額 / 1事故につき
(保険期間中)
5千万円
(1.5億円)
1億円
(3億円)
2億円
(6億円)
3億円
(9億円)
保険期間 保険料(円)
6月1日~(1年間) 32,310 41,660 47,710 53,360
7月1日~(11か月間) 29,620 38,190 43,740 48,920
8月1日~(10か月間) 26,920 34,710 39,760 44,460
9月1日~(9か月間) 24,230 31,250 35,780 40,020
10月1日~(8か月間) 21,540 27,780 31,810 35,580
11月1日~(7か月間) 18,840 24,300 27,830 31,120
12月1日~(6か月間) 16,160 20,830 23,860 26,680
1月1日~(5か月間) 13,470 17,360 19,880 22,240
2月1日~(4か月間) 10,770 13,880 15,900 17,780
3月1日~(3か月間) 8,080 10,420 11,930 13,340
4月1日~(2か月間) 5,390 6,950 7,960 8,900
5月1日~(1か月間) 2,690 3,470 3,970 4,440

2017年6月より、全てのタイプに「嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険」がセットされています。上記各タイプの 年間保険料は、医師賠償責任保険(団体割引適用)と嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険の合計保険料です。 (嘱託医等の医師活動に関わる専門事業者賠償責任保険の支払限度額は、全タイプ共通して、一連の損害賠償請求につき1億円、保険期間中3億円、 年間保険料は1,000円です。)

PDFファイルをご覧になるには、「Adobe Reader」などのソフトウェアが必要です。

『民間医局』医師賠償責任保険 注意事項

  • この保険は、『民間医局』会員である勤務医の先生を対象としております。
    開業医の方は、開業医向け賠償責任保険をご覧ください。
  • この保険は民間医局が保険契約者となる団体契約です。
  • ご加入いただけるのは、お申込人・記名被保険者が、以下に該当する場合となります。
    ◇申込人:民間医局の会員である個人に限ります。
    ◇記名被保険者:民間医局の会員である個人に限ります。
  • この契約は医師賠償責任保険にのみ団体割引20%が適用されます。
  • 団体割引率は、契約時の記名被保険者の人数にしたがって決定されます。
    募集の結果、団体割引率が変更となる場合は、保険料の増減を行いますのでご了承ください。 変更となる場合には、あらためて変更後の内容をご案内いたします。
  • この契約は毎年6月1日午後4時から翌年6月1日午後4時までの1年間の契約となります。
  • 保険期間中は随時中途加入が可能です。
  • 日本医師会A会員の方は、この保険にご加入いただくことはできません。ご注意ください。
  • 同種リスクを補償する保険に複数加入した場合にも、保険金は重複して支払われることはございませんので、他の保険会社でご加入されている方は比較・ご検討の上、一度担当者までご連絡ください。
  • このご案内は保険の特徴を説明したものです。詳しくは上記ご加入案内資料をご覧ください。
  • ご加入の内容は、保険の種類に応じた普通保険約款、特別約款および特約によって定まります。
    詳細は普通保険約款、特別約款および特約をご確認ください。
    また、ご不明な点については、取扱代理店または引受保険会社までお問い合わせください。

加入前の不明点や疑問などお気軽にお問合せください。

『民間医局』の保険について

『民間医局』を運営する株式会社メディカル・プリンシプル社はお客様に対して質の高い商品とサービスを提供する業務品質と業務知識を有している代理店として、三井住友海上火災保険株式会社より「品質認定代理店」に認定されています。

『民間医局』の医師賠償責任保険は、2011年に取扱を開始して以降、ご加入者数が毎年増加しています。
2019年11月現在は、約16,000人の医師の皆様にご加入いただいています。

取扱代理店

株式会社メディカル・プリンシプル社
TEL:03-4565-6107 FAX:03-4565-6109
〒105-0004 東京都港区新橋四丁目1番1号 新虎通りCORE

引受保険会社

三井住友海上火災保険株式会社
勧誘方針 (PDF)

承認番号:B19-102469 使用期限:2021年6月1日