ドクターズマガジン2016年1月号

今月の読みどころ

■ドクターの肖像

下瀬川 徹
(東北大学大学院 医学系研究科長・医学部長/内科病態学講座 消化器病態学分野 教授)

東北大学の医学部長である下瀬川氏を訪ねたのは、あの大豪雨で鬼怒川が氾濫した日でした。迎えてくれた先生は「膵臓」に立ち向かうエピソードの合間に野球の話をしてくださいました。実は還暦を過ぎた現在でも盗塁をするほどの野球人。チームの監督でもあり、34年ぶりの優勝旗を掲げる笑顔をぜひご覧ください。
下瀬川先生は、東北人らしい控えめで実直な方でした。

■Precursor ─先駆者─

市立札幌病院 救命救急センター 鹿野 恒
訪問した人全員が魅了されてしまったこの先生。タダモノではありません。「救急の担当者が見取りをしている?」と疑問を持ちながら話を伺うと、患者とその家族にぴったりと寄り添う優しさに溢れた方でした。

■Dr.井村のクリニカルパールズ

新年号なので、マンガ家の円茂竹縄さんが力を入れて描きました。茶良先生のちょっとミステリーな初夢エピソードで、ヒーローになった井村先生がステキです。

■Spotlight

今月から新記事Spotlightの掲載がスタートしました。

■医療界・常識の非常識

名郷直樹先生の「医療界・常識の非常識」は今月で最終回です。名郷先生からスタートし、たくさんの先生方に引き継がれての5年間。長い間ご愛読ありがとうございました。
次号からは新シリーズ「目からウロコ」が始まります。

目次

ドクターの肖像

東北大学大学院 医学系研究科長・医学部長
内科病態学講座 消化器病態学分野教授 下瀬川 徹

"暗黒の臓器"の道を照らす
膵臓のワールド・リーダー

Forte ─躍進する病院─

川崎市立川崎病院

Precursor ─先駆者─

市立札幌病院 救命救急センター 鹿野 恒

Doctor's Opinion

夢のある新しい専門医制度に

民間医局アカデミー

開催報告「ゼロからわかる! 抗菌薬はじめの一歩」

医療界/常識の非常識

最終回 SGLT2阻害薬で心血管疾患と死亡が減少する?

Dr.井村のクリニカルパールズ

繰り返す発熱と頸部痛を訴える患者の鑑別診断は?

Spotlight

社会福祉法人 聖隷福祉事業団 保健事業部 地域・企業健診センター

臨床研修指定病院紹介

山形県立新庄病院
社会医療法人 河北医療財団 河北総合病院

後期研修紹介

あいち小児保健医療総合センター
医療法人コミュノテ風と虹 のぞえ総合心療病院

医療過誤判例集

試行的医療における説明義務

医局紹介

大阪市立大学大学院 医学研究科 整形外科
埼玉医科大学総合医療センター 麻酔科

Medical Topics/Student's Voice

バックナンバーのご案内

民間医局会員になればドクターズマガジンが無料購読!!

民間医局では会員の皆様へドクターズマガジンを毎月無料でお届けしております。
ご興味がある方は、下記よりご登録ください。

民間医局にご登録済みの方
無料購読の申込みをする

民間医局にご登録されていない方
民間医局会員登録(無料)はこちら

※本サービスは医師・医学生専用です。

ドクターズマガジン2016年1月号をお求めの方へ

ご希望の方はこちらからお申し込み下さい。
ドクターズマガジンのバックナンバーは1冊500円です。