ドクターズマガジン2021年9月号

今月のドクターズマガジン読みどころと目次をご紹介します。

今月の読みどころ

ドクターの肖像

泉 並木
(日本赤十字社 武蔵野赤十字病院 院長)

C型肝炎治療の歴史とともに医師としてのキャリアを築かれてきた泉氏。
肝炎は治らないものとして誰もがお手上げ状態だった30数年前、あえて肝臓を専門に選ばれ、試行錯誤の末、手技や薬で治るように!
そんな肝炎撲滅の立役者としての奮闘を、患者さんとのエピソードを交えて語っていただきました。

Doctor's Opinion

国際医療福祉大学 副学長/初代・厚生労働省医務技監 鈴木 康裕
2017~2020年まで厚生労働省初代医務技監を務められた鈴木先生。
いまなお世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症対策を、最前線で指揮した同氏が挙げる日本のパンデミック対策の反省点、改善点とは…。

連載コラム 仲野徹センセイの座右の銘は銘々に Returns!

基本的には楽観的ながら、同時にやたらと心配性な一面もあるという仲野先生。
心配しても無駄と分かっていながらも悲観的になりそうなときに口ずさむ一節として、ミュージカル『Annie』の主題歌『Tomorrow』を取り上げます。

Challenger ―挑戦者―

済生会宇都宮病院 耳鼻咽喉科 主任診療科長・聴覚センター長 新田 清一
死を考えるほど苦痛を伴う耳鳴りや、認知症の引き金ともいわれる難聴。
効果的な治療法がなく、耳鼻咽喉科でも敬遠されがちなこの分野で補聴器を用いた画期的なリハビリ法を確立したのが新田氏です。
耳鳴りの苦痛を劇的に和らげることに成功し、外来予約は1年9カ月待ち!という耳鳴り・難聴の救世主です。

Dr.徳田のクリニカルパールズ

今回のテーマは、コロナ禍におけるびまん性肺疾患の診療について。
エアロゾル発生手技である気管支鏡検査は、コロナ禍ではなるべく控えることが推奨されていますが…。

FORTE ―日本列島病院探訪―

横浜市立市民病院
クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス号」の感染患者受け入れなど、初期の頃から最前線で新型コロナ対応に当たってきた横浜市立市民病院。
昨年5月に移転を果たし、緑豊かな三ツ沢公園と一体化する“パークホスピタル”としてさらにパワーアップしました。

目次

ドクターの肖像
日本赤十字社 武蔵野赤十字病院 院長
泉 並木

肝臓治療の景色を塗り替えた
C型肝炎撲滅への牽引者

Doctor's Opinion
“有事に向けて、平時に備えよ”
国際医療福祉大学 副学長/初代・厚生労働省医務技監
鈴木 康裕

連載コラム
仲野徹センセイの座右の銘は銘々に Returns!#12
大阪大学大学院 生命機能研究科 教授
仲野 徹

Challenger ―挑戦者―
済生会宇都宮病院 耳鼻咽喉科 主任診療科長・聴覚センター長
新田 清一

Dr.徳田のクリニカルパールズ
COVID-19肺炎の感染が疑われる患者の他の疾患の診断方法は?

FORTE ―日本列島病院探訪―
横浜市立市民病院

臨床研修指定病院紹介
佐賀大学医学部附属病院
北播磨総合医療センター

専門医研修紹介
福山市民病院
八尾市立病院

医療過誤判例集
分娩時に産科危機的出血に陥ったときの高次施設への搬送

医局紹介
東海大学 医学部 内科学系消化器内科学
愛媛大学大学院 循環器・呼吸器・腎高血圧内科学

MEDICAL TOPICS/Student's Voice
バックナンバーのご案内

民間医局会員になればドクターズマガジンが無料購読!!

民間医局では会員の皆様へドクターズマガジンを毎月無料でお届けしております。
ご興味がある方は、下記よりご登録ください。

民間医局にご登録済みの方
無料購読の申込みをする

民間医局にご登録されていない方
民間医局会員登録(無料)はこちら

※本サービスは医師・医学生専用です。

ドクターズマガジン2021年9月号をお求めの方へ

ご希望の方はこちらからお申し込み下さい。
ドクターズマガジンのバックナンバーは1冊500円です。